August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

有名飲食チェーン店 2店同時の新築工事開始

名古屋めしで有名な某チェーン店の新築工事が岐阜市北一色と関市にて始まりました。

このチェーン店は東海地方では知らない人は居ないくらいの知名度なのですが、実に7〜8年ぶりの新築での新規出店だそうです。

 

下は関インターチェンジからすぐの関市現場。敷地外からの写真です。

基礎工事は終わりました。明日建て方が始まります。

 

次の写真は岐阜城にも近い岐阜市北一色の県道沿い現場です。

近日杭打ちの予定。

 

このチェーン店は伝統木工法で作られた素晴らしい建物が多いです。しかし、やはり凄く建築費がかかるということで近年は在来木工法となり、折版等用いたコストを重視する店作りが初めより決定されていました。

過去の建物にお客さんが心からゆっくり出来る「名古屋めし」のお手本が揃う歴史、なんとかその雰囲気を継承できるよう同程度の客単価店舗と比較して拘りと心意気が伝わる店作りとなるよう設計を行いました。

年末には両店ともオープンできるよう頑張ります。

<村正>

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

岐阜県各務原市「かねみつ歯科」様 移転開業!

昨年から設計監理を行ってきた岐阜県各務原市の歯科クリニック「かねみつ歯科」様、

6/30、7/1、7/2と内覧会が行われました。私も伺いましたが大盛況でした!

本日7/3から移転開業です!

 

施工は地元各務原市の螢ンダさんです。短い期間の中大変丁寧な施工をしていただきました。

大変感謝しております。

 

地元各務原市で30年にわたり地域医療に貢献されてきた「かねみつ歯科」様、

これからも地域に末永く愛されるクリニックであることを願っています。

 

(テラシタヒロシ)

 

かねみつ歯科」様のHPはこちらです→http://kanemitsu-shika.com/

 

    

 

 

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


愛知県名古屋市の建築設計事務所 smilo(スマイロ)のHPはちらです。

 http://www.smilo.jp/
 

Facebookのsmilo architects unitのページに「いいね!」ボタンを押してもらえると励みになります。

 http://www.facebook.com/smilo.architects.unit?sk=wall
 

instagram 日常の写真など。

https://www.instagram.com/smiloarchitects/

@smiloarchitects

 

twitterでも更新情報などを書いています。フォローよろしくお願いします。

@smilo_architect

名駅のゾウさん。

突然ですが、名古屋で呼ばれている「名駅」って名称は名古屋駅の略でもあるし、

地番の「名駅(中村区名駅1丁目〜名駅5丁目)、(西区名駅1丁目〜3丁目)」

でもありますね。名物の駅のことも名駅と言うそうですが、、、

 

この不思議なプロポーションのゾウさんは西区名駅2丁目の公園で見かけました!

絶妙な目の位置がポイントですね。

一応、耳(手摺)もあるし、尻尾(色分け)もある! 牙はないですね。(危ないからかな)

 

 

緑色の尻尾。胴体右側は水色、左側はオレンジ色に塗り分けられています。

タラップのような登り口、幼児が必死で登ってました。

 

後ろから見るとけっこうシュールです。高層ビルの中で佇むゾウさん。

 

もう一つ、ハープパイプのような不思議な遊具もありました。こんな遊具見たことないなぁ。

「登る山?」の変形バージョンでしょうか。

 

後ろの滑り台と角度が同じです。偶然でしょうか。

 

 

後ろが怪獣「ガメラ」のようで、ぐっときました! 登りの鎖もいい味出してます。

 

今はどの公園でもプラスチック製の遊具が多いですが、僕が子供の頃はそれぞれの公園に

特色ある遊具があって、その遊具で公園の呼び名が決まっていたような気がします。

「キリン公園」とか「ロケット公園」とか。今でも公園にあった遊具を思い出せますね!

公園の遊具も設計してみたいなぁ。

 

(テラシタヒロシ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマモモが今、旬です〜おまけにBIM設計・教育の研究発表してきました

先週、私村正が非常勤講師として訪れている大同大学構内で、ヤマモモが大量に実っていました。

 

大学の許可をもらって少し収穫してきました。赤い汁が落ちるので服には注意。

構内のためか山で生ってるヤマモモと違ってかなり綺麗。

でも数日冷蔵庫で水につけて洗います。(水換え忘れず)

 

生食してみるとかなり甘い。サクランボより甘いかも。収穫時期が丁度良かったかもしれません。

でもジャムにしてしまいます。一つ一つ種を取って絞ります。

なかなか手間です。ここでも赤い汁が飛び散るのでご注意を。

 

砂糖4割でつくってみました。なかなか美味しく出来ました。

 

と、息抜きしつつ福井大学工業会の総会に出席してきました。

そこで企業紹介の機会があり、なんとアイシンさんとならんでSMILOの発表を行いました。

私が発表したのは3種類のBIM(RevitとArchiCADとGLOOBE)特徴と(だいぶ偏見あり)

BIMの大学に於ける教育方法(途中経過報告)です。

また、JARA大阪セミナーにて「設計のプロセス」をテーマにBIMの話をする予定です。

(変更の可能性あり。詳細はリンク先にて。)

<村瀬正彦>

 

 

 

 

エルファ・アーキィテクト坂井田さん訪問記事

名古屋市新道にあるエルファ・アーキィテクトの坂井田さん事務所を訪問してきました。

坂井田優美さんはJARA(日本アーキテクチュラル・レンダラーズ協会)の元理事長でMAX+Vrayによる建築表現の開拓者でもあります。JARAの機関紙記事のためお邪魔することになりました。

詳しい内容はJARA2017に記載予定です。東京・名古屋・大阪3会場で行われるJARA展で無料配布されますので是非御覧ください。JARA展の詳細はこちらにて掲載されています。

訪問の数日前に坂井田さんが半澤重信氏とお会いになる機会があり、御本を紹介していただけました。こちらも機会があればJARA会員専用のHPにて詳細をご報告したいと思います。

色々面白いお話うかがえました。有難うございました。

<村正>

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

<<back|<123456789>|next>>
pagetop