April 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

N市T駅複合施設計画



上記画像の場所がわかる人はかなり名古屋の地理を知ってる人ですね!
ヒントは「花見」です。

実は私が非常勤講師をしている椙山女学園大学の授業で、このT駅を単なるイン
フラ施設ではなく様々な複合施設を取り込んだ都市施設にしてしまおうという建築
課題を行なっています。
JR、地下鉄、高速道路、5車線が交差した複雑なジャンクションになった場所です。
たいへんですがとてもやりがいのある課題だと思います。

建築、都市計画の課題は様々な条件の中で様々な要望を盛り込んでいくという
複合的な観点で課題を解いていくため、条件整理、現状の問題点の発見・解決方法、
新しい施設の人・地域における役割と思考する範囲がとても多岐に渡ります。

大げさかもしれませんがこのような課題は単なるデザインの訓練だけでなく、
今後の日々生活・仕事をしていく上での思考の訓練になっていると思います。
(もちろん真剣に課題に向き合った上で)

学生の皆さんはどのようにデザインしていくのか?課程がとても楽しみです。

(テラピ)





スポンサーサイト

comments

こんにちは。
皆さんこそ中間発表ご苦労様でした!

本当に難しい課題だとは思いますが、卒業制作に
匹敵するくらい規模は大きいですね。

様々にクリアすることがありますが、次回、自分が一番
伝えたいことを、「プレゼン」にしっかり表現できれば
それで十分だと思います。
頑張ってください!!!


  • てらぴ
  • 2009/07/12 3:41 PM

椙山の学生です。中間発表会お疲れ様でした!
あと2回のエスキスで人と地域を上手く繋げられるような複合施設を作るよう努力します。この課題が終わる頃には良い意味での怖いもの知らずになれるように。

まずは4万屬鬟リアするところから・・・

by図書館で交通機関を繋げようとしている学生

  • R.M
  • 2009/07/08 11:00 PM
   
pagetop