February 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29

「和のホテル新月」竣工写真ができました

去年竣工しました名古屋市南区松城町1丁目17の「和のホテル新月

旧 新月旅館の竣工写真ができました。

 

撮影はTololo studioの谷川ヒロシ氏です。

今回設計はマサラタブラとデザイン一緒に仕事させていただきました。

施工工事は竹素材を上手に扱われるアクティベイトです。

工事範囲はエントランス・ロビー周りと旧館の外塗装・屋上補修になりました。

エントランスには黒漆喰に棒瓦をボーダーに入れて、瓦を敷いています。

柱のブラケットは新月をイメージした特殊塗装の鋼板です。

ロビー床は漆黒の天然リノリウム。

壁はエントランス外壁から続く黒漆喰と柿渋材料のパーシモンウォールです。

改修前の座敷も残しています。こちらは真白な空間で

外の間接光を障子に照らした行灯とし、落ち着ける広間になりました。

和紙の障子にすさ入りの壁塗り。旧 新月旅館のロビーを飾っていました木彫を床の間に置いています。

立礼のお茶を想定した「なつめ」型磨き漆喰の炉。

この縁側風の休憩スペース近くに宿泊のお客様用コーヒー等給茶コーナーがあります。

格子など木部は竹材を利用。カウンターも竹材でカシュー漆塗り。

カウンター下は春慶塗の和紙を用いた行灯です。

お風呂・シャワー・洗濯室・洗面コーナーが新たに設置されました。

あたらしい形の「和のホテル」を目指しました。

ぜひご利用ください。

<村正・小林>

スポンサーサイト

pagetop