July 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

有名飲食チェーン店 2店同時の新築工事開始

名古屋めしで有名な某チェーン店の新築工事が岐阜市北一色と関市にて始まりました。

このチェーン店は東海地方では知らない人は居ないくらいの知名度なのですが、実に7〜8年ぶりの新築での新規出店だそうです。

 

下は関インターチェンジからすぐの関市現場。敷地外からの写真です。

基礎工事は終わりました。明日建て方が始まります。

 

次の写真は岐阜城にも近い岐阜市北一色の県道沿い現場です。

近日杭打ちの予定。

 

このチェーン店は伝統木工法で作られた素晴らしい建物が多いです。しかし、やはり凄く建築費がかかるということで近年は在来木工法となり、折版等用いたコストを重視する店作りが初めより決定されていました。

過去の建物にお客さんが心からゆっくり出来る「名古屋めし」のお手本が揃う歴史、なんとかその雰囲気を継承できるよう同程度の客単価店舗と比較して拘りと心意気が伝わる店作りとなるよう設計を行いました。

年末には両店ともオープンできるよう頑張ります。

<村正>

 

 

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

スポンサーサイト

comments

   

trackback

pagetop