October 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

プレカット


今日は安城市の狭小住宅M邸のプレカット工場見学でした。
プレカットの意味ですが、木造住宅の場合、一昔前は構造材の加工を全て大工さんが
行っていましたが、近年は工期短縮、集成材の多用、などから工場にて木材の
加工を行うようになりました。その加工の工程を行うことをプレカットといいます。
今回は御施主様ご家族とスマイロ寺下、塚本で行きました。


まず建物の構造体に使う柱、梁などの主要木材の確認を最初に行いました。
建売住宅と違って実際使われる木材がどういうものか加工前に
見れるのは注文住宅ならではないでしょうか?


↑工務店の監督さんからお施主様ご家族に構造材の説明をしてもらっています。

材料を確認した後木材の加工に入っていきます。
加工した木材を見せてもらいましたがほんとに正確に加工されていました。

↑なかなか迫力のある機械でした!

by テラピ





スポンサーサイト

pagetop