August 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

JARA2017名古屋展開催中 〜建築パースと設計のプロセス〜

村正です。

 

現在金山駅の高層ビル 名古屋都市センター11階にて

JARA2017 名古屋展が開催されています。

 

 

ポスター等では金曜20:00までとなっていますが、18:00で終了します。

会場のご都合で変わりました。お気をつけください。

 

 

名古屋展は10/5(木曜)までです。月曜は休館日です。

 

----------------------------------------

先日9月16日には大阪で「小規模建築物 パースとBIM設計のプロセス」をテーマに

セミナーを行いました。

 

会場いっぱいのご来場ありがとうございました。

 

Revitの初心者用テキストを希望者にお渡ししましたが

色々間違い残ったままですいません。今後時間見て手直ししましたら

こちらのフォルダ内を更新致します。

どうぞ自由にご利用ください。

https://drive.google.com/open?id=0BwyCTH8v65P5dXE2ZE1LWWwzNTQ

 

<村瀬正彦>

 

 

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

やっとかめ文化祭 まち歩きプログラム「勝手にアーキテクチャー チサンイン名古屋」

やっとかめトップページ

 

やっとかめ文化祭 まち歩きプログラム(http://yattokame.jp/)で

smiloメンバーの栗本が不定期開催をしている「KATTE(勝手にオープンアーキテクチャー)」が開催されます。

 

今回取り上げる建物はなんとっ!
一部で話題の「チサンイン名古屋」っ!!

 

チサンイン名古屋

 

とうもろこしのような佇まいと
円形プラン、印象的な螺旋階段なども話題ですが、
今回は普段は入ることのできないスペースまで見学させていただけます!

 

しかもっ!!
今回の調査で当時第一線で活躍されていた建築家による設計だったことも判明し、

設計担当者へのインタビューも敢行!

 

A面建築になる可能性もあった、超B面建築です!

皆さまの御参加お待ちしておりますー!!

 

お申込みはこちらまで(9/6(水)からの受付です)→ http://yattokame.jp/machiaruki/925.html

ヤマモモが今、旬です〜おまけにBIM設計・教育の研究発表してきました

先週、私村正が非常勤講師として訪れている大同大学構内で、ヤマモモが大量に実っていました。

 

大学の許可をもらって少し収穫してきました。赤い汁が落ちるので服には注意。

構内のためか山で生ってるヤマモモと違ってかなり綺麗。

でも数日冷蔵庫で水につけて洗います。(水換え忘れず)

 

生食してみるとかなり甘い。サクランボより甘いかも。収穫時期が丁度良かったかもしれません。

でもジャムにしてしまいます。一つ一つ種を取って絞ります。

なかなか手間です。ここでも赤い汁が飛び散るのでご注意を。

 

砂糖4割でつくってみました。なかなか美味しく出来ました。

 

と、息抜きしつつ福井大学工業会の総会に出席してきました。

そこで企業紹介の機会があり、なんとアイシンさんとならんでSMILOの発表を行いました。

私が発表したのは3種類のBIM(RevitとArchiCADとGLOOBE)特徴と(だいぶ偏見あり)

BIMの大学に於ける教育方法(途中経過報告)です。

また、JARA大阪セミナーにて「設計のプロセス」をテーマにBIMの話をする予定です。

(変更の可能性あり。詳細はリンク先にて。)

<村瀬正彦>

 

 

 

 

エルファ・アーキィテクト坂井田さん訪問記事

名古屋市新道にあるエルファ・アーキィテクトの坂井田さん事務所を訪問してきました。

坂井田優美さんはJARA(日本アーキテクチュラル・レンダラーズ協会)の元理事長でMAX+Vrayによる建築表現の開拓者でもあります。JARAの機関紙記事のためお邪魔することになりました。

詳しい内容はJARA2017に記載予定です。東京・名古屋・大阪3会場で行われるJARA展で無料配布されますので是非御覧ください。JARA展の詳細はこちらにて掲載されています。

訪問の数日前に坂井田さんが半澤重信氏とお会いになる機会があり、御本を紹介していただけました。こちらも機会があればJARA会員専用のHPにて詳細をご報告したいと思います。

色々面白いお話うかがえました。有難うございました。

<村正>

 

JUGEMテーマ:地域/ローカル

5/7(日) 『Now Now Tomorrow』開催!

5/7(日)にちょっとしたアートイベントを開催します!

 

 

あいちトリエンナーレ2016長者町での展示が好評だった今村文をゲストにお呼びしたアーティストトーク。

繊維にまつわる物語をつむぐニット・テキスタイルアーティスト宮田明日鹿による屋外ワークショップ。

尾州を中心にクラシックからポップスまで幅広い演奏を奏でる長山明日香によるチェロ生演奏。

 

の3プログラム。(+おまけ企画??)

 

会場は、真清田神社の外郭を取り巻く繊維問屋「赤林時糸店・末広商店」と、

さらに!もうひとつの繊維会館「大宮繊維会館」の開放が急遽決定しました!!

 

大宮繊維会館は、一坪ほどの店舗区画が全盛期は42店ほど軒を連ね、

戦後闇市・繊維問屋街がそのまま建築化されたような一宮の繊維の歴史を感じられる空間です。

普段はなかなか立ち入ることのできない建物ですので、この機会に是非お越しください!!

 

「Now Now Tomorrow」−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

日時:2017年5月7日(日)杜の宮市開催日

場所:一宮市真清田神社楼門東郭 赤林時糸店・末広商店・大宮繊維会館

時間:午後1時〜

鑑賞無料

 

<プログラム>

pm 1:00〜 宮田明日鹿(屋外でのワークショップ)@末広商店

pm 1:30〜 長山明日香(チェロ生演奏)@赤林時糸店

pm 2:00〜 今村文(アーティストトーク) 聞き手:石田大祐[キュレーター] @大宮繊維会館

 

主催:セ・カ・イ(繊維・会館・一宮)建築チーム、栗本設計所  共催:ひとつむぎ

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

 

なお当日は、目の前の真清田神社で市民グループによる「杜の宮市(http://www.miyaichi.net/)」が開催されており、

300ブースを超える大規模マーケットなど、

一宮の文化のまつりとして今年で17回目になる大きなイベントです。あわせてお楽しみください!!

 

<SK>

 

12345>|next>>
pagetop