June 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

アイジー工業カタログにふくい歯科医院掲載されてました。

今日は伊勢神宮 遷御の儀。

伊勢市が全国から注目をあびている中 なんとアイジー工業の2013カタログ
伊勢市の「ふくい歯科クリニック」写真が掲載されてるのを発見しました。


外宮から駅までの間も綺麗になっていくのでしょうか・・・
伊勢が年末だけでなく常にコンスタントに人の集まる素敵な街になるといいですね。

<村正>

毎日新聞 ふくい歯科クリニック記事掲載


三重建築賞受賞建築の紹介記事として毎日新聞(三重県版)2012/7/15に「ふくい歯科クリニック」が掲載されました。


記事は小さな子供の治療時、近くで保護者が座って見られるベンチ等、三重建築賞審査時に言い忘れた事を載せました。
外観と内観の対比が面白い建物です。お近くの方は是非、歯の検査と兼ねて訪れてみてください。



<村正>

  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  ○  

twitterでも更新情報などを書いています。フォローよろしくお願いします。
@smilo_architect


ふくい歯科クリニック HPとBlog

 伊勢市神久の「ふくい歯科クリニック」ホームページのご紹介です。


ふくい歯科クリニック ホームページ

現在竣工写真集を纏めています。プレオープンは凄く沢山の方にお越し戴けて感激です。(想定をはるかに超え初日メロンパンが足らなくなってしまったそうですが・・・)

ふくい歯科クリニックの建物ですが、当初和風のイメージも盛り込めたら・・・という福井先生の御希望もありました。設計が進むに連れてスクエアでシンプルな形に変わって行きましたが、南面・東面のガラス方立は日本人が昔から好んで使用された白銀比を用いて間隔・レイアウトを決めています。


白銀比 Wikipedia

白銀比は黄金比のように均整のとれた美しい比率の一種で、日本の古い建築、生花、仏像などに用いられてきたそうです。比率は約1:1.4、大和比とも言われハガキやA4等の紙も白銀比でできています。

福井先生のBlogも日々更新されています。

<村正>

ふくい歯科クリニック 展示用の竣工模型が出来ました

 伊勢市神久 伊勢工業高校前に竣工した「ふくい歯科クリニック」のプレオープンが2011年9月24日・25日行われます。

SMILOもそれに合わせて竣工模型を「有限会社 ぽいんと」に依頼し製作していました。

SMILO内で作成するスタディ模型はスチロール製ですが、今回の竣工模型はプラスチック板です。レーザーカッターで加工し組み立てられています。素晴らしい完成度です。

この模型はふくい歯科クリニックの福井先生希望により、鉄道模型で使用されるSC1/80(16番ゲージ)です。伊勢市まで壊さないよう安全運転で運びます。
<村正>

ふくい歯科クリニック 写真撮影

 伊勢市神久のふくい歯科クリニック 写真撮影が台風真っ只中に行われました。


撮影は同じ事務所をシェアしているKURIMOTO DESIGN STUDIOの栗本 真壱氏です。

予備日も暴風雨予報のため撮影決行、晴れ男の栗本氏の願力で曇を狙って外観撮影です。
ただ、雲と外壁の白が同一化してしまい、外観のみ別の日に撮影するかもしれません・・・現在撮影結果を見て検討中です。

福井先生作成の伊勢神宮 宇治橋です。凄い完成度。でもまだ作業途中とのことでした。
左手にチラッと見えているのが、昔あったという三重交通神都線の線路です。(実際はおかげ横丁寄りで線路は切れていたとの事。)

歯医者さんプレイモービル。開院時飾られるのでしょうか?
<村正>
12>|next>>
pagetop